終了時期不明!投資を学ぶのにぴったりの漫画「インベスターZ」が驚きのセール

インベスターZとはドラゴン桜やエンゼルバンクなどを書いている三田紀房さんが2013年から掲載している投資をテーマにした作品です。

あらすじ
北海道札幌市にある道塾学園は、全国屈指の学業成績を誇る私立の男子中高一貫校。
炭鉱開発や漁業によって財を成した豪商・藤田金七により創設された。彼の方針により、開校以来生徒やその家族には授業料などの金銭的負担を一切かけないことになっている。

入学試験満点の成績で道塾に入学した財前孝史は、始業初日の放課後に野球部の活動に加わろうとしていたところ、ちょうど野球部まで案内するという先輩に出会う。

しかし、行先は校内図書館奥の扉からさらに先にある地下室であった。そこでマージャンをして遊んでいた数人の生徒は、自分たちは学校の運営資金を稼ぎ出す「投資部」であると名乗る。
財前は、得体の知れない投資部という存在に疑念を抱きながらも、マージャンで遊べるのならということで活動に参加することにする。(Wikipediaより)

このインベスターZがKindleでセールになっています。

値段は1円〜16円

ではどれだけ安くなっているの?というと珍しい価格付けになっています。

1巻は1円

2巻は2円と1円ずつと順番に上がっていきます。

なぜか7巻だけ2円あがって8円ですが

その後も1円ずつあがっていき15巻を16円で購入することができます。

最新巻とその前の巻である16巻、17巻は正規価格となっていますがこれでもまとめ買いで1,209円。
Amazonポイントが4%つくので実質1,155円で全巻を入手することができます。

今日のまとめ

開始時期も終了時期も出ておらずいつまで買えるかわかりませんが、投資について少しでも興味があれば買いですよ。
セールやっていなくてもオススメの漫画ですのでこのタイミングをお見逃しなく!