[S] 合羽橋にある江戸昔菓子「あさくさ 梅源」

合羽橋を歩いて行くとこんな看板が立っています。

「きんつば」「あずき甘納豆」「あぶり芋」という文字に惹かれ

左に曲がって行くと

 

M05S8089_R

 

「あさくさ梅源」さんがあります。

住所:東京都台東区西浅草3-10-5 1F
TEL:03-3841-4147
営業時間:「火曜日~金曜日」11:00~18:30
「土曜日」11:00~18:00
「日曜日・祝祭日」11:00~16:00
休業日:三社祭 ・ 月曜日

あさくさ梅源さんは創業100年以上という歴史あるお店です。

元々は大手のお菓子屋さんへ卸す業態だった

そうですが近所の方の声もあり小売も始めたそうです。

M05S8090_R

 

店内にはこのように昔ながらの和菓子がおいてあります。

下にある石衣は完全な予約販売とのことです。

いつか食べてみたいですね。

M05S8096_R

 

これらはすべてお店で手作りで作っているそうです。

M05S8097_R

 

今回は1620円の箱詰め合わせを買ってみました。

きんつばが3つとあぶり芋が2つ、あずき甘納豆、豆板、

小倉金花、芋甘納糖が入っています。

特においしかったのはあぶり芋でした。外側はサクサクした食感の

サツマイモで非常に美味しかったです。なんとなく焼き芋が連想される味でした。

きんつばも定番のお菓子ですが小豆の1粒1粒がしっかり感じられて美味しいです。

M05S8146_R

お菓子は6日ぐらいは持つようですので手土産にも良さそうですね。

 

「浅草うねうね食べある記」を読んでいってきました。他のお店はこちら。

[Unlimited] 行ってみたい!「浅草うねうね食べある記」まとめ

2016.08.19