[S] 和光堂のはいはいを与えてみた反応を観察してみました

前回に引き続き和光堂のはいはいを与えてみた反応を観察してみました。1人の子どもの状態を見ての記事なので個人差は激しくあります。

はいはい

容量:850g(大缶)、300g(小缶)
価格:1,780円、810円(2015年1月現在、Amazon)
コスト:2.09円、2.70円(gあたりの単価)

与えてみました

期間:1.5ヶ月~2ヶ月
飲みっぷり:ふつう
作りやすさ:ふつう
便の硬さ:ゆるゆる
コメント:ぴゅあに次ぐコストパフォーマンスです。ぴゅあは300gがないのでちょっと試したいという時に良さそうです。
はいはいの面白いところはすりきりの部分が金属ではなくプラスチックのフタでやるところが特徴です。
我が家に限った話で言うと便がとてもゆるくなり、何回も出るようになったのですぐお腹が空いてしまったようです。

開けたところです

この部分で粉ミルクのすりきりを行います